庭は主張だ。

北のおっさんガーデナーが、偏った思考で気に入った植物だけを気が済むまで植えていく、そんな庭のお話。

クランべ(Crambe)

クランべ・コーディフォリア、咲く。

とうとうクランべ・コーディフォリアが咲いた。 もっとフワッフワッの咲き乱れを想像していたが、思ったよりもショぼい。 初咲きだから仕方がない、もっと株がデカくなればそれなりになっていくのだろう。 しかしこういうプランツは、他種と一緒に植えるとど…

クランべ・コーディフォリアが。

クランべ・コーディフォリアを植えて丸2年。 まだまだ咲かないと思っていたが、ふと見ると花芽が上がってきていた。 奴さん、いよいよ開花させる気らしい。 とうとう、あの夢にまで見た美しい姿を拝めるわけだ。 もし種が採れたら、莫大な量の実生苗を作る…

クランべ・マリティマの花。

とうとう咲きやがった。 クランべ・マリティマ。 なかなか良いよね。

巨大海キャベツ、クランべ・コーディフォリア。

クランべ・コーディフォリア。 やっと芽出ししたかと思ったら、異常なペースで巨大化している。 こいつにはクランべ・マリティマとはまた違った魅力があり、もしスペースがとれるならぜひ植えるべきプランツだろう。 葉の形状や質感が、何となく不気味で気持…

クランべ・マリティマの成長。

ちょっと前まで乾いたフジツボみたいになっていたクランべ・マリティマ。 ぐんぐん成長して、どんどんグロくなってきている。 でもこいつはやっぱりかっこいい。 存在感も抜群だ。 しかしあと3株くらい植えているはずなのだがどこにいったのだろうか ・・・…

クランべ・マリティマ。

雪解けの庭でフジツボみたいな気持ち悪いクリーチャーを発見。 こいつは一体何者かとしばし考えてみたが、何てことはない、1cm横にネームプレートが刺さっているではないか。 Crambe maritimaと書いてある。 おっ!あんただったのかい! クランべ・マリティ…