庭は主張だ。

おっさんガーデナーが、気に入った植物を気が済むまで植えながら、北国らしいランドスケープを作り続けていく、そんな庭の話。

サンギナリア・カナデンシス(Sanguinaria canadensis )

サンギナリア・カナデンシスの勇姿。

サンギナリア・カナデンシスが咲いた。 八重咲き品種もあるが、やっぱり一重咲きの方が上品で好きだ。 こいつは北米東部に自生し、暑さにはかなり弱いよう。 ここ北海道では問題なく栽培が可能で、今年も美しい姿を見せてくれた。 もうすぐ花は枯れ、葉が展…