庭は主張だ。

おっさんガーデナーが、気に入った植物を気が済むまで植えながら、北国らしいランドスケープを作り続けていく、そんな庭の話。

タリクトラム(Thalictrum)カラマツソウ

タリクトラムの花。

俺が最も愛すべき「花」は(花という部分のみで)タリクトラム類かもしれない。 満開時も美しいのだが、一番好きなのは7分咲きくらいの状態だ。 なにせ「蕾」も十分に魅力的なため、ちょうどこくらいの割合の頃がとにかく素晴らしい。 俺の庭で最初に咲くの…

タリクトラムの森。

タリクトラム・アキレギフォリウムの白花が咲いた。 和名は「カラマツソウ」、ここ北海道にも自生していて割と身近な存在だ。 俺の庭では様々なタリクトラムとその品種が植えられていて、俺はここを「タリクトラムの森」と呼んでいる。 その中で最初に花を咲…