庭は主張だ。

おっさんガーデナーが、気に入った植物を気が済むまで植えながら、北国らしいランドスケープを作り続けていく、そんな庭の話。

ハナイカダ(Helwingia japonica)

ハナイカダ。

ハナイカダが咲いていた。 ハナイカダは北海道の南部にも自生する低木で、葉の上に花を咲かせるという奇妙な特徴を持つプランツだ。 雌雄異株で雌は花後に黒い実をつけるのだが、我が庭のは雄株なので花が終わればただの低木になる。 日陰の保水性の高い場所…