読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

庭は主張だ!マニカタガーデンZ6。

「庭は主張だ」をモットーに、北のおっさんガーデナーが、偏った思考で気に入った植物だけを気が済むまで植えていく、そんな庭のお話。

落ち葉堆肥、その後。

先日の落ち葉堆肥。 定期的に攪拌しているのだが、なんだか変化がない。 「堆肥を扱う時は、発酵熱によって熱くなっているから気をつけろ」みたいなことを言われるが、俺の堆肥たちは麦茶みたいにキンキンに冷えている。 このままだと腐葉土になるまで3万年…

堆肥ラブ。

俺はホームセンターが巡りが大好きで週2回は足を運ぶ。 そして躍る心を抑えながら向かうのは、もちろん屋外の堆肥売り場だ。 そこで所狭しと並んでいる様々な堆肥をいつまでも眺めている。 まさに美術館で絵画を鑑賞するかのごとく、俺は堆肥を鑑賞するのだ…