読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

庭は主張だ!マニカタガーデンZ6。

「庭は主張だ」をモットーに、北のおっさんガーデナーが、偏った思考で気に入った植物だけを気が済むまで植えていく、そんな庭のお話。

根開き。

雪原での雪解けは木の周りから始まる。

これが雪国の春の風物詩「根開き」だ。

f:id:manicata:20160331201941j:plain

なにやら報道によると市内の積雪がゼロになったそうだ。

しかし我が家の春はまだまだ遠い・・というかまだ普通に冬だ。

 それでも家の周りだけ徐々に雪解けが進んでいる。

同時に全く記憶にないストック苗たちも姿を現してきた。

f:id:manicata:20160331201943j:plain

俺は冬の間も苗を注文する。

届いた苗は雪山をあっちこっち掘って埋めてしまう。

そんな事を繰り返していると、そのうちどこを掘っても先客の苗が出てくるようになり、埋める場所もなくなってくる。

もう仕方がないから、そういう時はじっくり考え、普段なら思いつかない意表をついた場所に埋めていくわけだ。

そして春になる頃にはすっかり忘れている。

大切なものを普段とは異なる場所に隠して、結局どこかわからなくなってしまうパターンだ。

アホなリスと一緒ではないか。

俺の行動パターンは齧歯類なみってことだ。

 

もうすぐ庭仕事が始められる

今年は大きな仕事が待っているから大変だろう。

現実が目の前に近づいてくると、何だかすごくめんどくさいぞ。

 

 


花・ガーデニング ブログランキングへ にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村