読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

庭は主張だ!マニカタガーデンZ6。

「庭は主張だ」をモットーに、北のおっさんガーデナーが、偏った思考で気に入った植物だけを気が済むまで植えていく、そんな庭のお話。

ユッカ・グロリオサ。

雪の下から斑入りのユッカ・グロリオサが出てきた。

f:id:manicata:20160418153214j:plain

葉が若干傷んでいるが、今年も無事に冬を乗り切った。

和名は「アツバキミガヨラン」。

なんだか日教組が騒ぎそうな名前だが、北海道で地植えできる貴重なユッカの一つだ。俺は保温処置など一切行わず、そのまんま冬を越させている。

残念ながら日当たりの良い場所を提供できず半日陰の場所に植えているが、それでもけっこう良い感じで育ってくれている。ほんと懐の広い素晴らしいユッカだ。

俺はその大らかさに甘えっぱなしで、ほとんど、というか全く手をかけていない。

それどころか脳の片隅にもない有様で、視界に入っていても見えていない場合が多い。

ほんと申し訳ない。

大株になるまでどれくらいかかるのだろうか。

心を入れ替えて管理しなくては。

 

 

 

 

 


花・ガーデニング ブログランキングへ にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村