読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

庭は主張だ!マニカタガーデンZ6。

「庭は主張だ」をモットーに、北のおっさんガーデナーが、偏った思考で気に入った植物だけを気が済むまで植えていく、そんな庭のお話。

俺のバイケイソウ。

昨年、北海道の山野草ゾーン(勝手に俺が名付けた)に適当に植え付けてみたバイケイソウがぐんぐん見事に育っている。

f:id:manicata:20160508205832j:plain

同時に植えたエゾノリュウキンカはいまいち成長が遅いが、この感じだとバイケイさんが必要としている条件を提供できているようだ。

こいつは見た目は金持ちの玄関に置いてある豪華な彫刻のようだが、実は非常に強い毒を持っていて、しかも芽出しがギボウシギョウジャニンニクに似ていることから毎年誤食による事故が報告されているという。

やはり山野草は食ってはいかん、栽培あるのみだ。

バイケイソウは高さ1m程度に成長するが、葉の形状が優雅な事もあり非常に大型で迫力ある姿になる。

半日陰で保水性の高い場所を好み、森の中にある俺の庭にはぴったりのプランツ。

日陰に映えるオブジェのような存在で、庭の重要なキャストとなっている。