読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

庭は主張だ!マニカタガーデンZ6。

「庭は主張だ」をモットーに、北のおっさんガーデナーが、偏った思考で気に入った植物だけを気が済むまで植えていく、そんな庭のお話。

黄金フウチソウ。

常緑以外のグラス類はほんと芽出しが遅く、もう死んだのではないのかと思う頃にやっと動きだす。

これは日本を代表するオーナメタルグラス、フウチソウ。

f:id:manicata:20160513231306j:plain

やっぱり俺の庭には、大好きな黄金葉が植えられている。

フウチソウは大株になるとゴージャスで見事なのだが、通常の緑葉に比べると黄金フウチソウは成長がやたらと遅い。

人生を生き急いでいる俺にとっては、ちゃっちゃとでかくなって欲しいのだが、こればっかりは仕方ない。

俺にとってフウチソウは、特に欲しいものはないのだが何かを買わなくてはいけない時(送料無料や花屋の店主に気を使う時など)に選ぶプランツの一つだ。

こいつは耐陰性もあって俺の庭では管理が楽で、たくさんストックしていても精神的負担にならない。

とりあえず何株あっても「そのうち使うだろう」って感じで「困った時のキミキフガ」と同様、「困った時のフウチソウ」として活躍している。

早く庭の斜面全体をこいつで覆い、風になびく姿を堪能したいものだ。