庭は主張だ。

おっさんガーデナーが、気に入った植物を気が済むまで植えながら、北海道らしいランドスケープを作り続けていく、そんな庭の話。

八重咲き、オオバナノエンレイソウ。

八重咲きのオオバナノエンレイソウが見頃だ。

この株は俺の数少ない花友(大先輩の)からいただいたものだ。

その時はなんだかいろいろな植物をいただいたのだが、たいていそういう場合、自分には興味がない植物ばかりで、心の中では「いらねー」って事が多いのだが、さすがベテランのプロの園芸家(有名な花屋の経営者)、選択してくれた植物はどれも素敵に渋すぎて、俺好みのものばかりだったのだ。

f:id:manicata:20160518224441j:plain

その時いただいた株たちは全てすぐに地植えし、今も庭で順調に増殖している。

大切に管理している様子を見たらさぞかし喜んでくれるだろう。