読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

庭は主張だ!マニカタガーデンZ6。

「庭は主張だ」をモットーに、北のおっさんガーデナーが、偏った思考で気に入った植物だけを気が済むまで植えていく、そんな庭のお話。

セセリ・グミフェルム・ムーンキャロット。

セリ科大好きの俺がいつも目にかけ気にしているのが、このムーンキャロット。

「月の人参」なんて、なんだか小洒落てて素敵な感じだか、しばし想像してみるとよくわからない名前だ。

f:id:manicata:20160602203947j:plain

もう植えてから2年近く経つのだが、あまり成長していない。

こいつの成長した姿を画像で見ると堪らなくかっこ良くて、俺は一目で惚れた。

美しいブルーと奇怪な姿、セリ科一族の中でもかなりの異彩を放っている。

俺は新しい庭に、こいつらの群生ゾーンを作りたいのだ。

早く種を採り、大量栽培にうつらないと実現が先に伸びてしまう。

だから早く咲いてくれ、ムーンキャロットよ。

俺はいつも生き急いでいるのだ。