庭は主張だ。

北のおっさんガーデナーが、偏った思考で気に入った植物だけを気が済むまで植えていく、そんな庭のお話。

イワヤツデの黄金葉。

俺の庭にはノーマルのイワヤツデの他に、黄金葉とカラス葉があることになっているのだが、黄金葉もカラス葉もどこにあるのかわからなくなっていた。

しかし最近なんとなく気がついたことがある。

なんだか体調が悪そうなイワヤツデが何株かあるなーと思っていたら、そいつらが黄金葉だったのだ。

f:id:manicata:20160627225947j:plain

入手時はほとんどノーマルと区別が付かないくらい青々としてたため、全然気がつかなかった。

体調が悪いどころか立派な黄金葉ではないか。

あやうく病気認定するところだった。

思い込みとは本当に恐ろしい。

 

こちらはノーマルっ子だ。

f:id:manicata:20160627230654j:plainで、カラス葉はどこにあるのか?

あの葉の先の方だけ若干黒っぽいカラス葉品種。

明日またじっくり探してみよう。