庭は主張だ。

おっさんガーデナーが、気に入った植物を気が済むまで植えながら、北海道らしいランドスケープを作り続けていく、そんな庭の話。

サングイソルバ・カンシャンクランベリィが咲き乱れる。

ワレモコウたちが元気な俺の庭。今はカンシャンクランベリィが咲き乱れている。

可愛らしい赤黒い小さな花。

f:id:manicata:20160721222903j:plain背丈はすでに2mを超え、俺の希望通り見事なビッグプランツへと成長してくれた。

条件は日当たりの良さと保水性の高い土壌、基本的には適応能力の高い丈夫な種ではあるが、やはり本来の環境である湿地のような場所ですこぶる元気だ。

f:id:manicata:20160721222129j:plain

今、北海道の短い最高のひと時を満喫中。