庭は主張だ。

北のおっさんガーデナーが、偏った思考で気に入った植物だけを気が済むまで植えていく、そんな庭のお話。

夏のプランツ。

ピンクを買ったんだけど白だった。咲かなきゃわからんエレムルス。

f:id:manicata:20170805202330j:plain

 

エキノプス・ブルーグローとペルシカリア・ポリモルファ、咲き乱れてて最高。

f:id:manicata:20170805202342j:plain

 

巨大ワレモコウ、サングイソルバ・カンシャンクランベリー

f:id:manicata:20170805202353j:plain

 

シェードガーデンのヤマアジサイ黒姫。かなり暗い場所だけど咲いてくれた。

f:id:manicata:20170805202405j:plain

 

こちらは思ったよりもずっとかっこ良かったメキシカンハット。

f:id:manicata:20170805202432j:plain

 

ヤマユリも地面ぎりぎりまで倒れながら咲いている。

f:id:manicata:20170805202444j:plain

 

日陰生活で何年も成長が鈍かったセセリムーンキャロット。今は日向に移動。でかい株になって欲しい。

f:id:manicata:20170805202458j:plain

 

安定のリグラリア・ロケット。

f:id:manicata:20170805202510j:plain

 

安定のヤブレガサ

f:id:manicata:20170805202525j:plain

 

ホスタ・カーリーフライズ。

f:id:manicata:20170805202537j:plain

 

アガパンサスドゥイエンブルッゲホワイト 大型品種ものすごくいい。

f:id:manicata:20170805202552j:plain

皆、短い夏を満喫してる。