庭は主張だ。

おっさんガーデナーが、気に入った植物を気が済むまで植えながら、北国らしいランドスケープを作り続けていく、そんな庭の話。

日陰のプランツ。

ブルンネラ・アレキサンダーズグレート。

植えてから3年以上たっているが、まったくもってグレートにならない。

どんどんこぼれダネで増えていくし。

f:id:manicata:20190322124311j:plain

この品種を検索すると必ず出てくる画像がある。生産者なのかよくわからないが謎の大男がこのプランツと一緒に写っている画像。その男と比較するとかなり大型に見えるのだが、巨大化にはまだまだ年数がかかるのだろうか?それとも謎の男実は小柄なのか?今後も目が離せない。

こちらは俺の大好きなホスタ・カーリーフライズ。

f:id:manicata:20190322124314j:plain

長年手塩にかけて育ててきた3株がネズミの食害にあい残り1株になっていた。昨シーズンその1株を慎重に分けたところなんと10株に。

これで一気に増殖できる。うれしい・・

 

玄関前になんとなく植えてみたヤマアジサイ黒姫。

f:id:manicata:20190322124349j:plain

乾燥した日陰だけど美しく成長。

なんだか落ち着く。